ホームページ作成:京都市左京北部山間自治連絡協議会 作成:2016年3月

広河原

広河原

 

​広河原について

 京都バスの終点でもある広河原は、夏のお盆過ぎにおこなわれる火祭り、松上げが特に有名で多くの人でにぎわう。

​ 冬の広河原スキー場には、子どもたちの歓声があふれ、谷を流れる川の渓流釣りは春の風物詩でもある。

 毎年8月24日に開催される広河原の松上げは、京都市の北西に位置する火伏の神である「愛宕権現」を祀る愛宕山信仰にもとづいている。そこで愛宕と深い関わりのある、地蔵信仰に結びつき、地蔵盆におこなわれているという。

桃の節句(4月3日)

見どころ

松上げ(8月24日)

豊年祭(9月15日)

元旦祭(1月1日)

 
広河原 松上げ

広河原の人

広河原自治振興会 会長

新谷 久利 さん

1.子どもの頃の遊び

  春~秋 田んぼで野球をし、夏は川で泳ぎ魚とり

  山で基地作りです。

 

2.休みの日は何をしていますか?

  自治会活動や山菜加工所の仕事です。

  なければ農業(畑仕事)です。

  孫の世話が優先されることがあります。

3.好きな季節は

  最近は冬かな~?

  (理由)自治会や山菜加工所がヒマになるから!

 

広河原関連SNSページ

 

​フォトアルバム

​アクセス

 

関連リンク

Facebookで関連情報を発信中

ブログ最新記事

左北山間五地域

​TOPページメニュー