花脊

 

​花脊について

 花脊は、平安時代から修験者の行場であった峰定寺と、夏の松上げの里として知られている。

​ 平成10年にオープンした山村都市交流の森には、子どもたちを中心に多くの人が訪れ、大自然のハイキングコースを楽しんでいる。

​ 花脊の松上げは、毎年8月15日に行われている。松上げはお盆に迎えた精霊を送るとともに、火難除けや五穀豊穣を祈って、松明を籠に入れるお祭りである。

桃の節句宮詣神事(4月3日)

見どころ

松上げ(8月15日)

峰定寺大護摩供(9月17日)

洞泉寺大般若会(1月15日)

 
​花脊八桝町 松上げ

花脊の人

花脊自治振興会 元会長

下畑 寛蔵さん

1.子どもの頃の遊び

  かくれんぼ、めんこ、魚つり、目ん玉つき

  季節の木の実取り(アケビ、山ぶどう、栗、柿など)

2.休みの日は何をしていますか?

  家の仕事が主です。

  夏は鮎釣り、冬は収穫などもしております。

  春は主に薪わりです

3.好きな季節は

  秋と春です。

​  秋の紅葉と新緑が好きです。

 

花脊関連SNSページ

 

​フォトアルバム

​アクセス

 
 

住所  京都市左京区花脊八桝町250

電話番号:075(746)0439

FAX番号:075(746)0314

メールアドレス:hanase-k☆dobanzy.com 

        ↑メール問合せの際は「☆」を「@」に変えて送信して下さい。

花背へのお問合せ

関連リンク

ホームページ作成:京都市左京北部山間自治連絡協議会 開始日:2016年3月-

運用:左北山間自治連ホームページ部会 代表:部会長 制作協力:京都市北部かがやき隊